マットボード・マウントボード - アートケアボード

アルファマウント・フォームボード類

  品番 厚み サイズ 希望小売価(税抜)
アルファマウント・アートケア 8732 2ply 813×1016mm
\1,450
8734 4ply 813×1016mm \2,250
作品のヒンジ留めやコーナーポケットを使った留め付けに最適な強度と表面を持つ、100%アルファセルローズ木材パルプからリグニンを除去した化学パルプ。
経年によって酸を生じるリグニンを含まないため、コンサベーション用途の紙の原料としてよく使われる。
製のマウントボードです。
アートケア技術(ゼオライト沸石。加熱すると含まれる水分が分離して沸騰しているように見えることから名付けられている。
多孔性(細かい孔がたくさん開いている)の物質で、活性炭のように有害物質や臭気を吸着する能力があるため、モレキュラートラップ(対象物を捕らえるための罠の役割をする分子構造)として利用される。
コンサベーション用としては、捉えた有害物質を放出しないことも非常に重要。元々自然界に存在する鉱物だが、人工的に合成することも可能で、モレキュラートラップとしては孔の大きさや形をデザインすることで、目的の対象物をより効率的に捕らえることが出来る。
のモレキュラートラップ)により、大気中の汚染物質や額内部に生じる有害物質に対する保護効果を発揮します。
2プライ(約0.6ミリ)、4プライ(約1.2ミリ)ともに32x40インチ(813x1016mm)サイズ。
スペック詳細はアルファマット・アートケアのものと同一です。
  品番 厚み サイズ 希望小売価(税抜)
アートケア・アーカイバル・フォームボード
AC3240.2 約 3.8mm 813×1016mm \1,500
AC3240.3 約 5mm 813×1016mm \1,600
AC4060.2 約 3.8mm 1016×1524mm \2,500
AC4060.3 約 5mm 1016×1524mm \2,550
AC4896.3 約 5mm 1219×2438mm \4,200
保存目的に使える唯一のフォームボード
発泡ポリスチレンの両面にアートケアのライナーペーパーを貼った、フォームボードです。
ライナーペーパーは、アルファセルローズ木材パルプからリグニンを除去した化学パルプ。
経年によって酸を生じるリグニンを含まないため、コンサベーション用途の紙の原料としてよく使われる。
製と100%コットン木綿は綿花から作られ、綿花は草なのでリグニンを含まない。そのため、これを原料として作られた紙は昔からコンサベーションに利用されてきた。リグニンを除去した木材パルプでも、コットン紙でも、リグニンを含まないという点では同じであるが、長年の実績からコットン紙を選ぶ向きもある。ラグ製のものがあり、日本ではアルファセルローズ木材パルプからリグニンを除去した化学パルプ。
経年によって酸を生じるリグニンを含まないため、コンサベーション用途の紙の原料としてよく使われる。
製のもののみ在庫しています。
フォームボードの軽さ、厚み、平滑性を利用でき、発泡芯が発する可能性のある微量の有害ガスはもちろん、周辺環境や額装材料などから発生する有害ガスをも捕らえて作品を保護します。
前アメリカ国立議会図書館の保存ディレクターである、ピーター・スパークス博士が「保存目的に使える唯一のフォームボード」と評価しました。
約3.8mmと約5mmの2種の厚みで、24x36インチ(610X914mm)、32x40インチ(813x1016mm)と40x60インチ(1016x1524mm)、48x96インチ(1219x2438mm、5ミリ厚のみ)の4サイズ展開。24x36インチサイズは取り寄せ、それ以外のサイズは在庫品です。
在庫品のライナーペーパーのスペック詳細はアルファマットのものと同一です。