UVカット 低反射アクリル・ガラス

トゥルービュー・オプティアム・ミュージアムアクリル



映り込み防止、帯電防止、表面強化のUVカットアクリル

有害な300〜380ナノメートルの紫外線を最大99%カットし、作品に最高の保護環境を提供します。
新方式のマグネトロン・スパッターの採用で、薄いコーティングフィルムを高品質のアクリル板に原子レベルで固着させ、角度90度での反射光を1%未満に抑えています。
鑑賞者にグレージングの存在を感じさせない、最高の額装・ディスプレイができます。

帯電防止処理により、通常のアクリルの2000倍静電気を防ぎ、ガラスよりも静電気の影響を受けないので、パステルやチャコールなどデリケートな描画材を使った作品にも使え、埃も呼びません。
強化された表面は、通常のアクリルに比べて20倍も摩擦傷がつきにくく、低反射ガラスと同様に、アンモニアを含まない通常のガラス洗剤で頻繁に拭くこともできます。輸送や期間展示など、繰り返しの利用にも耐えます。 経年による酸化や劣化がなく、ガラスの50%程度と軽量なので、大サイズの作品にも最適です。

PAT(Photographic Activity Test ISO18916)合格品。
メトロポリタン美術館、MoMA、ポール・ゲッティ美術館、東京国立博物館、国立近代美術館、香港芸術館など、有名美術館・博物館で広く採用されています。

品番 厚み サイズ 希望小売価(税抜)
07133 3mm
1016×1524mm \156,300
07131 3mm 1219×2438mm \273,300
07132 4.5mm 1828×2438mm \678,100
6mm厚1829x3048mmサイズの取り寄せも可能です。


10年振り再オープンのアムステルダム国立美術館、新たな展示に低反射アクリルを採用